せふれと向き合う

場所を変えてマンネリ防止!セフレとのうまい付き合い方講座!

投稿日:2015年12月21日 更新日:

セフレとセックスするベストな場所は?

セフレ募集サイトなどでゲットしたセックスフレンド。できれば関係を長続きさせたいですよね。そのためにはセックスをする「場所」が重要だというのを、みなさんはご存知でしょうか。というより、考えてみたことがあるでしょうか。セックスフレンドというのは、非常にマンネリに陥りやすい関係性だといえます。会ってセックスをするだけの関係ですから、相手に飽きがきてしまうのは無理もないことなのです。

しかし、恋人のように、セックス以外の様々な要素が絡んでくるわけではないので、マンネリの予防や改善も簡単だといえます。その方法のひとつとして、セックスをする場所を気にかけるというのがあるんですね。では、セフレとセックスをするにベストな場所はどこか。それは、適度に場所を変えるのが正解であり、ここにすれば絶対にマンネリはないという場所はありません。

たとえばラブホテル。ラブホテルにも色々なものがあり、どこへ行っても内装は綺麗で、わくわくしますよね。基本的には、このようにラブホテルでセックスをするのがよいでしょう。しかしラブホテルとなると、大概行くところが固定化してしまいます。あなたと彼女の家からいちばん近い、あるいは料金の安いホテル。そのひとつに通い続けるということになりかねません。

そうすると、同じ部屋に入るようなことも出てきて、続けるうちにだんだんと新鮮味がなくなってきます。また、ラブホテルというひとつの密室的な空間でセックスをするということ自体が、マンネリの原因となることもあるでしょう。セックスフレンドと会うときには、定期的に通うホテルを変える、たまにはラブホテル以外のところでもセックスしてみるというのを心がけたいところです。そうすれば関係が長続きするでしょう。

しかしラブホ以外の場所といっても、どこでセックスをすればいいのか。真っ先に思い浮かぶのは自宅ですね。あなたの家、あるいは彼女の家。一人暮らしをしているのなら、気兼ねなくのんびりと遊ぶことができます。お泊りデート、二人でお酒を飲みながらいちゃいちゃして、時間を気にせず一晩中セックスする。これもラブホとはまた違った楽しさがあるものです。

家、家族バレのリスクは?

もしかすると、自分の家を相手に教えたくないという人もいるかもしれません。あるいは、実家暮らしで家族がいるから、呼ぶのは難しいという人もいるかもしれませんね。まず、相手に家をばらすことのリスクですが、これは人によるので、なんとも言えません。この人に教えると危ないなと思ったときには、教えないほうがよいでしょうね。

たとえば、いわゆる「メンヘラ」に当たる子。人に捨てられたり、ないがしろにされたりするのを極端に嫌い、報復行動が常軌を逸するほど過激であるのが彼女らの特徴です。私の友人にもひとり、このメンヘラちゃんをセフレにしていた男がいます。彼女は都内で一人暮らしをしているフリーターでした。友人から聞いた情報なので正確かどうかはわかりませんが。ともかく、私の友人はそのメンヘラちゃんを家に何泊もさせて、半同棲のような感じで毎晩セックスを楽しんでいたそうです。

普通にセフレでいるぶんには最高の相手だったと友人は言いました。可愛いし、テクニックもそこそこだし、エッチに積極的で、自ら求めてくることもあり、生理のときには口で抜いてくれると。しかし彼に好きな人ができて、そのことをメンヘラちゃんに告げたとき、彼女は豹変したそうです。なんでも肩をハサミで刺された(突かれた)とか。軽症で済んだようですし、その後なんとか円満に別れられたようですが、このように、セフレでありながらまるで恋人のように男を独占しようとし、裏切られたと感じたらとんでもない仕返しをする女もいるわけですね。そういう女性をセフレにした場合は、家は教えないほうがよいでしょう。

相手がメンヘラかどうかは、セフレになって間もない段階、つまりラブホテル等でセックスをしている段階ですね、そこで判断すればよいでしょう。メンヘラに属する女性は、どこか発言が変わっている、病んでいるという特徴があります。極端に自虐的な発言や、自殺願望を語ったりなど人の気分を下げかねないことを平気で言う、セックスのときに過剰なまでに乱れ、誘惑するなどの特徴が見られた場合、ちょっと危ない子かもしれません。セフレとして付き合っていくぶんには良いでしょうが、家を教えないことはもちろん、将来好きな人ができたときなどにどうやって別れるかも考えたおいたほうがよさそうです。

この手のメンヘラちゃんは別れるときには激昂しますが、見た目は意外と可愛い子が多いので、すぐに別の男とくっつくという特徴があります。円満に別れられれば、それ以上つきまとわれることはおそらくないでしょう。

さて、このようなメンヘラちゃんと付き合う方、あるいは家に家族がいるのでセフレを呼べないという方。そういう人は諦めてラブホテルでセックスをするしかないのでしょうか。いいえ、そんなことはありません。ラブホテルや自宅以外にも、セックスできる場所はたくさんあるではないですか。

ラブホテル以外でおすすめの場所は?

ラブホテルや自宅以外にも、セックスをすれば盛り上がる場所はたくさんあります。私がよく使っているのはインターネットカフェです。初めて利用したのはクリスマスの時期ですね。当時付き合っていたセフレをセックスをしようとホテルを回ったのですが、どこも満室。結局、空くまで待とうということで目に付いたネットカフェに入りました。

しかし気持ちがすでにエッチな方向に行っていたので、私たちはその二人用の個室でいちゃいちゃするうち本格的に盛り上がってきて、そのまま本番までしてしまったのです。部屋のタイプによって仕方は違いますが、私たちはそのときオーソドックスなソファタイプでしたので、彼女に机の下に四つん這いになってもらい、私はソファに座る格好でバックでしました。声を出せない、ばれるかもしれないという緊張感とスリル、あれによって興奮が何倍にも高められ、快感の度合いも強かったですね。おすすめです。

ネットカフェ以外にも、たとえばカラオケとか、公衆トイレ、車、野外など、いつもとは違った気分でセックスできる場所はいくらでもあります。ラブホテルや自宅一辺倒になるのではなく、たまにはそういった場所で気分転換してみるのもよいものです。それがマンネリの防止や改善に繋がることは言うまでもないことでしょう。

-せふれと向き合う

Copyright© せふれ募集に追い風!出会系で簡単にセフレGETする方法 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.